一斉上げのよくある質問

一斉上げの準備のご注意

  1. ロイカトン時期(2021年は11月18日~11月20日頃)のチェンマイ到着が18時を過ぎる時間帯の便は、毎年安全の都合上で飛行機の時間変更やキャンセルとなる可能性が高くなります。
    変更の場合は予約後暫くしてから突然されることが多く、その時では空席が少なく希望便への変更が困難場合があり、予め選択から外されることがトラブルを避ける方法となります。

  2. 携帯メールアドレスは容量や環境の制限などで、受信ができないことが多く報告あり、他アドレスでのご連絡先がおススメになります。
    最終案内時には添付でのご案内もあり、お受け取りできない場合があります。

  3. ロイカトン期間中は渋滞や交通規制などで通常よりも移動に時間がかかることがあります。
    10月31日の午後以降の空港到着から市街への移動車、夕方や夜間の市街は込み合います。

  4. 当日は状況による遅れや渋滞などにより予定通り行かないこともあり、一斉上げ後の当日移動は控える事がおすすめになります。
    もし当日移動の場合は自己責任となります。

コムローイ一斉上げのよくある質問と回答

案内:質問文字部分をクリックすると回答が出ます
    もう一度クリックすると隠れます
ここに回答が出ます

安全性や取り組み

1. 上げた後のコムローイ(ランタン)処理は?
メーリム、ドイサケット、CADの会場では、地元の人からの使用済ランタンを買取してます。
メーリム会場では毎年同じような方向へ流れていくことで、80%以上は回収できており、その後はリサイクル業者が引取り、竹と紙を分離して再利用しているそうです。
2. 流した灯籠は川を汚さない?
メーリム会場では自然の材料で作ってますが、量が多いこともあり下流で回収してます。
3. コムローイはどこまで上がる?
メーリムやドイサケット会場では、2-3分程度で上げれる程度の熱気が溜り、上昇熱気が継続するのは7-8分となり、10分程で燃焼が消えて緩やかに落下後の着地時には消火されてます。
数年継続の会場では、上がる時に上部に障害物がなく、周辺も平らな土地の所が多くなります。

メーリム会場では万が一に備えて消防車が待機しています。
4. 着火時にコムローイに引火してしまう
上げる前には上げ方の実演がありますが、舞い上がっていたり、ぶっつけ本番で上げる事で毎年失敗はあります。
火をつける下部に集中するあまり、上部の火とランタンの間隔が狭かったり、傾けすぎることが失敗の原因となります。

会場は芝や土であり、ランタンの火程度では燃えない為に引火してしまった場合は離して地面へ落としたほうが安全です。
メーリム会場では水タンクを背負った火消し人やスタッフが、水を持って巡回しており消化してくれますが放っておいてもすぐに燃え尽きます。
5. 火傷や怪我や具合が悪くなった時
メーリム会場では火付け棒の高さを低くして、着火しやすくして燃え移りにくくしたり、お子様の頭よりも低くなるようにしてますが、もし火傷などは病院スタッフの待機場所があり応急手当が受けられます。
ドイサケットでは簡易救急所が本部付近であるようです。

A: 会場選択の質問

案内:質問文字部分をクリックすると回答が出ます
    もう一度クリックすると隠れます
ここに回答が出ます

1. どの会場がおススメですか?
各異なる主催の会場で方法や進行も異なり、各長所/短所/特徴があり好みとなります。
コムローイ会場比較2019年コムローイ5会場比較2020年コムローイ3会場比較主要5会場の特徴と案内 など参考です。

読む時間がない/面倒 という方は、
おすすめではありませんが、個人的での総合ではメーリムが好みです。
気軽に参加したいという方は、ドイサケットの選択もあり。
水面に映ったコムローイを撮りたい方は、メージョー会場の開催も含めて賭けになります。
2. 規模が大きいのはどこですか?
規模が当日に一度当たりに一斉に上がる数(=実際見える瞬間光景)であれば、募集数(=許容最多数)と実際の当日の参加人数は異なりますので、募集数は基準の一つになりますが規模と配置しない事があります。

また、上げ方、上げるタイミング、上げるまでのイベント、進行、会場の大きさや追加募集有無などにより、規模のみでなく如何にきれいに見えるかは変わり、単純規模だけでは判断ができず、規模=きれいとも一致しない事があります。

一斉上げとして、当日の参加人数と同等に重要な要素が、全員が一斉に上げれるかどうかになり、上がる瞬間が揃うことで感動がいっそう増します。
3. 一人でも参加できますか?
1名様参加はできますが、コムローイは大きくて一人では火付けが難しく2-3名で協力して1つを上げる事になります。
補助スタッフの有無や人数は会場により様々で、その時の状況では協力して上げる人を探すことが難しい場合もありますので、ご協力お願い申し上げます。
4. 当日にチェンマイ到着でも参加できますか?
イーペン(チェンマイのロイカトン)の時期(11月タイ満月と前後の計3日間)はコムローイが上がる事での安全面から夜間到着便のキャンセルや遅延による空港の混雑、空港からのタクシー不足、市街地の渋滞など、想定外の事が起こりやすく、午前中には到着がお奨めになります。
5. 当日に会場でチケット購入することはできますか?
昨年はどの会場も当日券の取り扱いは基本的になく、一部の会場のみで取扱会社で余っていたチケットを僅かに販売していた程度になります。
各チケットには事前に氏名登録がされてますので、個人間で売買をされる場合は購入元へ可否確認と変更連絡をする事がおすすめになります。
6. イーペンランナーインターナショナルの予約開始や開催決定などを連絡して貰えますか?
現在のところ、配信連絡サービスの予定はありません。
7. コムローイが上がる数は?
2-3名で一つを上げることで一度に上がる数は当日の参加人数の1/2~1/3程度になります。
コムローイが一人2つの会場での総上がり数は2倍となり、一斉に上げるタイミングを合わす回数も会場により異なります。
当日の参加人数は主催での販売数とも異なる事から当日しかわかりません。 尚、検索で出てくる情報の中には、コムローイの上がる総数の記載で一度に見ることができるような記述を見かけますが実際には異なります。
8. ホテルや他ツアーの手配もできますか?
ロイカトン時期のツアーや日本語ガイドは手配不可となります。
9. 料金が違うのはなぜですか?
ドイサケット、メーリムは現地主催から直接仕入れで正規販売より少し割引販売してます。
10. 席数が年で変わるのはなぜですか?
1-2年目は予想人数、3年目あたりから実際に手配が可能な人数の推測でき適度な人数設定となります。
11. 水面にコムローイが写った写真はどこで撮れますか?
各会場内の配置からメージョーのイーペンランナーインターナショナル会場になります。
12. 無料の会場はどこですか?ありますか?
禁止区域以外であれば誰でも無料でコムローイを上げる事ができました。2018年まではナワラット橋やターペー門などが上げポイントでしたが2019年より規制で上げる姿は激減してます。 ただ、無料では個別で数個~十数個が上げれる というだけで、写真で見るような数千個が一斉に上がる郊外の会場で行われる有料に参加をすれば比較にならない別物になります。
12. ラプンツェルのような景色が見れるのはどこですか?
見え方は当日の参加人数と会場にもよりますが、会場よりも一斉上げエリア内のどの位置から見るかになります。 詳細は次のB-1項目になります。

B: 販売種類や座席タイプ選択の質問

1. VIP席のほうがコムローイがきれいに見れますか?
席種類に関わらず、同種類席の中でも場所や配置によって見え方が異なります。
例えば、VIP席が前方の席配置の場合は、VIP最前方から後方を見る風景と、スタンダード席の最後方から前方を見る風景は、コムローイが上がる事のみで限定すれば同じようになり、視界の広範囲で上がっていく光景となります。花火を含めたり広範囲での写真を撮りたい時は会場にもよりますが後方になります。
ステージでのイベントが終わり、コムローイを上げる準備のために席を立つ時点から場所の移動できますので、席が離れてしまった友達を探したり、一人では一緒に上げる人を探したりできます。
火付け台は等間隔となりますので移動予定の場合は各自ライターなどの準備がおすすめです。

真ん中の付近の座席であれば、全方向の周囲から上がっていく光景となります。
上がった後は当日の風向きなどによりコムローイが連なる光群の流れ方が変わります。
2. 席タイプの違いやおすすめの席タイプは?
ステージ近くでイベントを観覧されたい方はVIP席がおすすめになります。
各会場によりVIP特典は異なり各予約ページにてご確認できます。
3. 日本語しか話せませんが、ガイドなしでも大丈夫でしょうか?
どの会場でもイベント開始後は日本語のアナウンス(一部の場所もあり)があります。
会場は開けた場所が多く、会場に入り実際に見ればわかりやすい配置にもなります。
ただ、会場によっては進行や送迎のわかり易さ/難さが違い会場次第になります。
尚、会場の補助スタッフが多い所はスムーズに進行しやすい傾向があります。
4. 日本語ガイド付きは何をしてくれますか?
指定場所での受付、送迎車への誘導、会場到着後の簡単な案内、移動時や席への案内、上げる際の補助、上げた後の車への誘導などになります。
会場到着の案内後はフリータイムとなる所が多くなります。
わかりやすい会場では、事前の流れ案内があればガイドが居なくても不都合なく自由に楽しむことができます。
5. 座席の位置の指定選択はできますか?
選択できませんが、席を立って上げる準備に入る頃から場所を移動することができます。

C: 申し込みについての質問

1. 募集や予約はいつ頃から開始になりますか?
各会場、毎年でそれぞれ異なります。
2. 申し込みや予約から完了までの流れはどうなりますか?
募集している会場では各予約ページにてご確認となります。
3. いつまで申し込みが可能ですか?
席がなくなるか日が近くなると空席があっても募集終了となり、決まった日はありません。
4. 販売状況や空席状況は確認できますか?
販売や空席の割合状況は基本的にはできませんが、時々情報が入る場合はあります。
空席有無の確認は可能となり、不可確認ができた時点で募集も停止となります。
5. チケットの受取りや受付はどのようになりますか?>
各会場や種別により異なり、最終案内時にご案内となりますが、近年はEチケット形式が多く参加と申込みの全員の名前が一致する必要があります。
本チケットの再発行は不可となりますので、紛失の場合は会場に入れなくなります。 昨年2019年の状況でよろしければお問い合わせください。
6. 電話での申し込みはできますか?
ご案内や予約確認証の送付があり、メールでのお申し込みのみとなります。
7. 支払いはどのような方法がありますか?
お申し込み後にご案内の期日までに、タイか日本の銀行への振込となります。
期日は会場、申し込み内容、時期になどより異なりますが、申し込み後2-7日以内となり、残席が少ないか日が近いほど早くなります。
8. 申し込みにはどのような項目が必要でしょうか?
予約ページの下部にフォームがありますので、項目記載して送信となります。
どの予約にも参加者全員のパスポートと同じローマ字のフルネームと性別とメールアドレスは必要になります。
該当者として、日本国籍以外の方は国籍、お子様は年齢証明の為のパスポートの画像が必要となります。
また、会場や種別により、希望席タイプ、参加日等になります。
他、チェンマイでの滞在先、携帯番号などは緊急の場合の連絡先となります。
9. 参加者名は変更や代理予約はできますか?
参加者名変更は各会場や時期によって異なりますのでその都度回答となります。
代理予約は親近の方からは可能ですが、転売などを目的とした不特定の方はお断りとさせて頂きます。
10. キャンセルやその他変更は?
キャンセル条件は各予約ページにてご確認となります。
その他変更は様々な状況があり、都度お問い合わせください。
11. 支払い後に会場変更はできますか?キャンセル料はかかりますか?
各々の会場は異なるチケットとなり、お申し込み会場の規定キャンセル料がかかります。

D: 送迎についての質問

1. 自身で街中の車両などで会場へ行く場合の方法や料金は?
会場、移動手段、移動車種、交渉次第、拘束時間や内容次第となります。
祭り時期の料金なども運転手次第となりますので相場自体が難しくなります。

明確な相場の確認は、空港のタクシーカウンターがひとつの方法になります。
大まかであれば、街中の流しのソンテウ(赤色の後部に2列の座席がある車)やトゥクトゥク(三輪)へ3-4台確認することで、その時間や状況での相場を知ることもできます。

行きのみであれば、バス+徒歩や現地の移動手段などでも行くことができる会場はありますが、帰りはその時の状況次第で行きよりも帰りの方が困難となりますので、交渉の際には予め会場待機の往復交渉がおすすめになります。

市街から郊外の特定場所へ行く主な交通手段は、トゥクトゥク、ソンテウになります。
タクシーは空港や特定の場所に止まっていることが多く、流しは少なくなります。
2. 自身で行く場合の駐車許や可証有無
メーリムは、無しで付近の道路脇スペースに幾つか許可不要の駐車場有
ドイサケットは、申し込み時の事前申請
CADは、会場次第ですが昨年と同場所の場合は許可は不要ですが駐車場から出るのが困難
3. 指定集合場所はどこですか?/いつ頃決まりますか?
会場により場所や時期も異なりますので、各予約ページでご確認下さい。
4. 貸切での送迎手配や道中など指定場所以外で下車できますか?
主催送迎車は指定場所での乗下車のみとなり、貸し切りは不可になります。
宿泊場所や時間によっては、渋滞で車が到着し難かったり、停車もできない場合あり、ロビーも混雑などで運転手との合流が困難な事が理由となります。
5. 指定集合場所までの移動手段は?
空港から市街は空港タクシー、シャトル車、バスなどが一般的で定額になります。
市街の一般的な移動はソンテウ(30バーツ/人~、トゥクトゥク(50バーツ/台~)になり、運転手、場所や距離や時間により異なる交渉性となります。

バスの2019年はロイカトン時期の市街を郊外経路に変更していた日時間帯もあります。 タクシーは特定の場所や空港に停車はしてますが、流しタクシーは少なくなります。 他にはホテルで手配をしている所や、レンタルバイクなどもあります。 
6. 各会場の帰り時の状況
メーリムの主催車乗場はわかりやすく、会場出口後は特定看板を持ったスタッフが随所におります。
自家用車は各自駐車場所まで徒歩移動、ツアーバスは会場外の道路の路肩駐車になります。

ドイサケットは移動車両がほぼ全て主催手配車となり、案内に従い順番に車両へ乗ります。
7. 何時頃に終了しますか?
会場により異なりますので、各募集ページで確認となります。
また、会場にかかわらず、市街ではイーペン祭りで川付近やイベント会場付近では交通通行規制があったり、ナイトバザール周辺は毎年渋滞になる傾向があり、帰着が遅くなることや、イベント自体が遅れることもあり、同日の移動や出発は控えることがおすすめになります。尚、やむを得ず当日移動の場合は自己責任となります。
8. 行きは不要や乗車できなかった場合でも会場からの帰りのみの送迎はできますか?
メーリムとドイサケットの主催車は復路のみ乗車も可能になります。
ただ、ドイサケットは市街の集合場所で受付となり、会場へ直接の場合は連絡が必要となります。

E: 当日についての質問

1. 宿泊ホテルと指定集合場所の間の送迎は手配できますか?
道路渋滞、車不足、帰り到着時間未定などにより手配不可で各自にてお願いいたします。
2. 当日の集合場所での受付はバラバラでもする事ができますか?
予めご連絡頂けましたら可能な場合もありますが、時期や会場により異なりますのでお問い合わせください。
3. 当日にスーツケース持込や荷物は預かって貰えますか?
持込は車載できる大きさは可能ですが、会場には預かり場所はなく自己管理となります。
4. 服装規定はありますか?
仏教的な側面もあり、露出の多い服装、袖なしや短パンは入場ができない事があります。
(ミニスカート、すね上短パン、タンクトップ、シースルー等は控えるようお願いします)
一般的には長ズボンや長スカート、上着は袖ありや夜間冷込み様に長袖準備などとなります。
Tシャツやジーパンなどの一般的なラフな服装でも参加は可能です。
会場によっては正装や北タイの服装などを推奨している会場もありますが、休憩や活動し難いことや上げる時に不便であり、動きやすい服装での参加がおすすめです。
5. 準備するものはありますか?
当日に必要な物は各会場により異なりますので別途ご案内。

あると便利な物は、
・小型懐中電灯、虫除け、動きやすい靴(会場は未舗装で凸凹あるため)
・上着(夜は冷え込む日もあり)、簡易雨具(雨が降った時雨宿り先が少ない為)
・ウェットティッシュ(手拭きなど色々な事への代用)
・イベント開始まで電源を使用しない時間待ちの各自娯楽
・休憩用敷物(31日の休憩場は不足可能性がある為、非常用雨除け代用など)
・ライターやチャッカマン等の火付け(会場に火付けはありますが火が消えやすい為)
・体に着けるタイプの貴重品管理(上げる時は両手がふさがり注意も逸れてしまう為)
・パスポートのコピーや画像(本人確認用、万が一の時用)

F: 会場内の質問

1. 夕食はどのような食事がありますか?飲み物は?
会場により異なりますが、パッタイや軽食などのタイ料理が基本で味に大差はありません。
メーリムやCADでの屋台にある飲物はフリーですが、甘系の飲み物が多くなります。
メーリムでは飲料水が会場備え付けの幾つかの大型のクーラーボックスに入ってます。
2. WIFIは繋がりますか?
どの会場もフリーWIFI設備はございません。(ドイサケット温泉のみ可能性あり)
大勢の人が集まることで電話回線が混雑やモバイルWIFIなども繋がり難いこともあります。
3. 各会場の会場内及び座席配置
メーリム(2019年版)ドイサケット(2020年版)が会場マップになりますが、距離や大きさは実寸とは異なりますので、配置のイメージマップになります。
メーリムは当日のチケットに座席番号、ドイサケットの2019年は最終案内時の予約確認に座席番号があり、会場の椅子には座席番号が貼ってあります。
メーリム、ドイサケットはステージに近い前方がVIP席、後方がスタンダードとなります。
CADは仏塔を中心に放射状となり、着席後は仏塔周りの舞台で舞踊ショー等があり、仏塔に近いエリアがプレミア/VIP、仏塔より遠い外回りがスタンダード席となります。
4. 雨天の場合はどうなりますか?
10月末-11月は乾期で雨が降る可能性は低くなります。
もし降っても降る続くことは少なく、進行が遅れることはありますが、中止になったことは過去にはございませんが、草地や土の会場が多く足場が悪くなります。
雨の場合はどの会場も雨宿りできる場所は少なく、簡易雨除けがあると便利です。
5. 花火が上がる会場はありますか?
例年ではすべての会場で上がってます。
6. お土産は何ですか? 貰い忘れたいので後日貰えますか?
会場、その年、席種類によって様々ですが、コムローイとは関連がない物が多く重要度は低めです。
お土産は当日に会場や受付でのみ受け取りで後日は不可になります。

G: 子供や幼児が一緒の方

1. 年齢制限、子供料金や幼児料金はありますか?
制限はありませんが、子供や幼児席無しの条件は各会場により異なりますので、各予約ページにてご確認となります。 幼児の年齢以下でも席有りは子供料金となります。
2. 子供向け、または幼児がいる場合のおすすめ会場はありますか?
特におすすめ会場はありませんが、ござ休憩エリアがある所は便利になります。 他には混雑が少ないところ、金銭面では子供料金が適用となる条件、会場から乗車までの距離が短い、座っているイベントの時間が短い、などは考えられます。
3. ベビーカーの持ち込みはできますか?
折り畳みであれば会場への持込はできますが、会場内は未舗装で凸凹道の所が多くなります。 帰り時などは混雑などで危険な場合もございます。
4. 席無しは送迎車も席無しでしょうか?
はい
5. お子様の補足ご注意になります
身長によっては火付け台や燃料部分が顔や頭より上になり危険です。
メーリム会場のよくある質問はこちら

問い合わせフォーム

    問い合わせ種別

    メーリム会場のよくある質問は