イーペン メーリム とは?

名称と会場

チェンマイの北に位置するメーリム郡にある会場で行われるコムローイ一斉上げイベントの日本人向けの通称
正式名称は CHIANGMAI SKY LANTERNS FESTIVAL で Northen study centerと呼ばれる施設で2017年初開催以降で人気急上昇の会場になります。
2021年はまだ募集しておりませんが、11月19日(金)と2日間の場合は11月20日(土)の予定です。

人気が上がっている?

初開催の場所は経験が浅さでどこも何らかの問題が起こっており、メーリム会場でもコムローイの紛失、一斉上げタイミングの不明瞭、駐車などの問題が起こりました。

2回目以降で如何に改善されるかがポイントで、メーリムは2年目に多くが改善点され3年目の昨年には満足度が上がり、4年目の昨年は困難な状況でも継続し、今年5年目には安定期へとなります。

一斉上げは募集数よりも当日の参加人数が重要となり、一度に上がる数に直結しますが、2019の1日目には満席、2020年に開催した会場には集客に苦戦で割引や宿泊付きにするなどをしていたなかで、割引もしなかったにも関わらず一番参加者数が多かった会場になります。

他にも、会場内の明確さ(参考2020年会場マップはこちら)、チケットの入手方法や受付方法、食事の豊富さ、主催送迎車のわかりやさ、日本人参加割合が高い、一斉に上がる確率が高めなどが人気となります。

問題やデメリットへの対応

2018年1日目には席の狭さが問題でしたが、翌2日目には椅子の撤去で即対策をとりました。2019年には広い席幅として、椅子撤去無しでも十分なスペースが確保できました。

2018年は帰り時に会場周辺の渋滞やツアーバス乗車の問題も2019年には道幅拡張で緩和されました。
2019年には集合乗車場所の大混雑を糧に、今年2020年は集合時間を倍の2.5時間幅に変更したことで乗車混雑がなくなり、会場受付や会場内の食事の一時集中も緩和されました。

2020年にはお子様や女性に考慮して、火付け棒の高さを低くして火を付けやすくし、もしもに備えて水タンクを背負った消火専門スタッフも居ました。
子供は火やランタンが燃えたりすると本能的に怖がってしまいます。
事前に上げ方の説明はありますが、上げる前は高揚などから聞いてないなどでコムローイ引火は毎年発生するのは事実です。
ただ、メーリム会場では引火割合は他会場に比べて少なく、火消しの対処もしていることが他とは異なります。

火が消えやすいことには直前までビニール袋を被せ湿りを防ぎ、スタッフ全員にライターを持たせました。

雨が前日夜まで1週間程降り続いたことで、灯篭流しの川が増水して周辺の土の泥化や流し場が水没してましたが、当日午前に増設して流せる状態へと復旧させました。
一斉上げのタイミングや事前に2回目以降の上げる案内有無が不明瞭な事が課題となりますが、今後の進行次第となります。

なぜ、メーリム会場なのか

2019年までに一斉上げのタイミングが合っているのはメーリム、メージョー会場、ドイティ寺院会場の3カ所のみになります。
日本人が多い会場は一斉上げのタイミングが合いやすい傾向があります。

一斉タイミングが合わなくても綺麗ですが、合った時の感動やより綺麗な光景には及びません。折角タイまで来たのならより良いコムローイ光景を見たい!

コムローイは一人2つで時間をおいて2-3回程一斉上げのタイミングを合わせます。
他会場では最初のみ合わせて後はバラバラの所もありますが、合わせる回数が多ければ一斉に上がる光景を見る回数も多くなり、色々な角度や場所から体験することができます。
コムローイは大きく2-3名で一つを上げることになり2名なら4回上げれます。

日本人による日本語のアナウンス、小川への灯篭流し体験、隣接道の拡張による渋滞緩和、北タイ料理も含めた食べ放題の食事と豊富さに加えてベジタリアン用エリアやアレルギー表記あり、タイのミニ屋台ゲーム、もしもの場合に備えて応急手当場、上げ時に燃やしてしまった際の消化スタッフ、消防車など待機しています。

メーリム会場の裏話

  • 2018年ステージの位置は北側でしたが2019年は東側へと変更しました。
    この時期に満月が東側に出ることで、席側からステージ&花火&満月がまとめて見れるれるようにとの粋な計らいになります。

  • 過去2年の花火のタイミングは初回上げの時になります。
    ただ、2018年は初回一斉上げに合わせて花火上げるつもりがずれちゃった・・・
    とのこと。 でも、2019年にはバッチリ合ってました。

  • 2018年は灯篭の受取場所が入場後でしたが、2019年には小川入口へ直前に変わりました。
    持ち運びの手間をなくす為に思いついたそうです。

  • 2019年は小川に小橋を設置してましたが、数日前の大雨増水で流されてしまった。。。今からじゃもう間に合わない と残念そうな様子で今後に向けてのお預けになりました。

  • 2020年は直前に子供の参加率が多い事から、一部食事メニューを綿菓子やアイスクリームやポップコーンなどの子供向けに変更しました。 前日の夜まで雨が降っていたことで、翌日の降水確率は20-30%にも関わらず、前日手配でイベント用テントと椅子の数を倍に増やして、全員が雨宿りができるスペースを確保して万が一に備えていました。 地面が雨で濡れていたことで、ござスペースを少なくして椅子席へと変更してます。 また、駐車場が雨で一部が使用不可になり乗車場所の変更、帰り時には突然、王族による通行規制の連絡があり、その場で車の乗車待ち場所を変更して混乱しないように対応してました。 花火はコムローイがある程度上がってから重なるように放つ予定でしたが、少しフライング気味だったようです。
    など、目につきにくい所への気配りや対応の早さが見受けられ、少しでも楽しんでほしい、との主催の気持ちが伝わってくる会場です。

メーリム会場のよくある質問

案内:質問文字部分をクリックすると回答が出ます
    もう一度クリックすると隠れます
ここに回答が出ます
どの会場が一番規模が大きいですか? メーリム会場が一番ですか?
規模が当日に一斉に上がるコムローイの数の事であれば、当日の参加人数次第となり、 正確には毎年当日確認となりますが、総募集席数や近1-2年の集客席状況(空きの有無)より、 2020年はメーリム会場が他会場より大きくなる可能性がありそうです(予想であり未定)。
1日目と2日目は同じですか? 2日間で分けての開催ですか?
各日内容は同じですが、過去2年開催の状況より、1日目(2020年は10/31)の方が 参加人数が多くなる傾向がみうけられます。
帰りの集合場所下車後の宿泊地までの移動方法は?
2018年は数が少なく探す事もありましたが2019年は客待ちトゥクトゥクが多数いました。
2020年も同状況になるかは不明ですが参加者が多くなれば可能性は高くなりそうです。
メーリム会場は子供には不向き?
席が狭いくて上げにくかったのは2018年1日目までになり、2019年ではメージョー会場に次ぐ2番目の十分な席間隔でした。
上げにくいと考えられるもう一つの理由の一斉上げの間隔は、2019年段階では2回以上一斉に上げるタイミングを合わせるのはメージョーとメーリムの2カ所のみ(2020年からはドイサケットも増やす予定)であり、上げる事ができる数が多い分(2倍)、メージョーよりは時間間隔は短めです。
ただ、次の準備(火をつける)をしておけば、忙しいほどの間隔ではございません。 他は上げる初回にタイミングを合わすのみであとは各自のペースになりますが、一斉に上がる綺麗さやチャンスは一回のみになってしまいます。
まだ空席はありますか?
空席がなくなったことが確認できた時点で、完売や募集終了や募集停止などの文字がページ内の目立つ場所へ表示となります。
何時頃までの到着便であれば集合時間に間に合いますか?
当日では午前中には到着を推奨してます。 例年ではロイカトン時期はコムローイが上がる事で夜間飛行便はキャンセルになる可能性が高くなります。 減便や時間変更などによる空港の混乱やロイカトン時期の人の多さなどでも時間通りに到着しないこともあります。 空港から集合場所、ナイトバザール、ターペー門などへは通常は車で20分程度になります。 ロイカトンは夜がメインであり、夕方頃から渋滞になる可能性がありますが、渋滞は場所や時間によりますし、運転手がどのような経路で移動をするかにもよります。
タイ語も英語もほとんど話せませんが、日本語ガイドがいなくても大丈夫ですか?
送迎車の乗下車の場所や方法、当日の大まかな流れや注意点などの詳細、会場マップなどが、日が近づいてからの最終案内でお受け取りとなります。
入場後の会場は開けた広場の様な場所なり、ガイドがいなくても案内や会場マップにて、把握しやすい会場様子になります。
イベント開始のご案内以降は、主催による日本語も含めた複数言語で進行案内があります。
いつまでに申し込みすればいいですか?募集締切はいつ頃ですか?
席がなくなるか、催行日が近くなると募集締切となり、完売や締切時期も不明ですのでお早目のご予約をおすすめさせていただきます。
追加人数申込や別予約で席は近くにできますか?
空席があれば追加可能ですが、日が近くなったり、空席が少ない場合は席が離れる場合あり、お問い合わせください。
参加者名の変更できますか?同行者の名前なしでも申し込みできますか?
8月10日までは同行者の方の名前変更は1回のみ承ります。
8月11日~9月末まで、2回目以上の変更、代表者の方の変更は不可の場合がありお問合わせ下さい。
尚、10月以降の変更はできない可能性が高くなります。
お申し込み時には参加者全員のお名前は必ず必要になります。
宿泊場所を決めてませんが申込できますか?
ご宿泊先は現地での緊急連絡先となりますが、必須項目ではなくお申し込み承ります。
指定集合場所へ時間に間に合わない場合はどうしたらいいですか?
往路はご自身で会場へ移動、復路は送迎車の利用可能になります。
会場の場所や行き方などは最終案内にも記載がございます。
集合時間には何時頃に行った方がいいですか?
2019年は大変混雑し、2020年は倍の2時間幅対応となる事で混雑は緩和も考えられますが、遅いほど集合場所周辺の渋滞もあり早めの時間がおすすめになります。
どんな食べ物や飲み物がありますか
タイ菓子、果物、タイデザート、カオソーイ、パッタイ、タイ風チャーハン、野菜炒め、他総菜数点、一部ベジタリアンエリアあり、飲物は甘い系が多いがペットボトルのミネラルウォーターもあり。 様子写真のイーペンメーリム写真集はこちら
花火は上がりますか?
2018-2019年は上がっておりますが、2020年は現時点(2020年4月)不明になります。
メーリム会場に申し込んだ後に他会場へ変更できますか?
各会場異なるチケットになりますので変更は不可となり、既定のキャンセル料がかかります。
もしものキャンセルの方法について
募集ページのキャンセル条件に沿ってご返金となり、キャンセル料の承諾と返金口座を頂いた日がキャンセル日となります。
オンラインクレジットカード支払いやPAY PALなどは使えますか?
申し訳ございませんが対応外になります。
振込は申し込み者名以外でも可能ですか?
お申し込み時に振込者名を備考欄に記載お願いいたします。
帰りの送迎車に乗り遅れるのが心配
十分な数の車両が待機しており、最後まで残っている主催スタッフの手配車であり、会場に残されることはありません。帰りの乗り場の案内も一ヶ所しかない出口付近より主催スタッフが看板にて誘導しており列もできていることからわかりやすくなります。
メールの返信が届きません
迷惑メールボックスの確認と承認設定をお願いいたします。
もし、フォームから送信後に内容確認の自動送信メールが届いてない場合はアドレスが違っている可能性があります。
自動送信が届いており、迷惑ボックスにもない場合は、何らかの不都合や設定もありますので、他メールアドレスからの送信を頂くと届く場合がございます。
メールは基本24時間以内に返信させていただいており、48時間たっても返信がない場合は上記のような何らかの障害や事情が発生していると思われます。
メーリム会場の予約や募集内容確認はこちら
コムローイ一斉上げ全般のよくある質問はこちら
お問い合わせはお問い合わせメーリムフォームより